安城市石井町で遺品整理してる方から買い取りのご依頼をいただきました。

 

 

安城市石井町っていうとデンパークの近くになります。

 

 

遺品整理っていうと『お宝発見!!!』みたいなイメージがテレビなどでどうしても強いのですがあれは演出が多かったりもします。

 

 

実際には新しめの家電などの買い取りなんかが多かったりもします。

 

 

今回買取させていただいた中で3点ほど紹介しますね。

 

 

一つ目はダイキンの遠赤外線暖房機です。

 

2012年製になるので8年落ちくらいになりますが、きれいな状態でしたし冬になると一定の需要があるので買い取りさせていただきました。

 

二つ目は鎌倉を拠点にするハモサのスタンドライトです。

 

おしゃれなデザインでスタンドライトでは有名なブランドになります。

 

 

知らない人には馴染みのないブランドですので、遺品整理などで価値を知らない人は普通に捨ててしまうことの方が多いかもしれません。

 

 

三つ目はリンナイのガス赤外線ストーブでこちらは未使用でした。

 

 

5年ほど前のものが物置に箱に入ったままの状態で発見されました。

 

 

家電に関してはある程度古いものでも未使用であれば買取できることが多いので捨てる前にご相談いただきたいです。

 

 

他にもテレビや洗濯機が3年ほどしか使っていないものでしたので、家電まとめて4万円で買い取りさせていただきました。

 

 

今回のお客様は同じ敷地に離れで暮らしてるお父様の遺品整理をしていました。

 

 

最初はご自身で遺品整理をしようとしたのですが、安城市の処分場が平日しかやってないので仕事の関係上断念したようです。

 

 

どの業者さんがいいか悩んでたので、ぜひ紹介してほしいと言われ、業者さんに見積もりをしてもらいました。

 

 

平屋で2部屋の片づけでちょうど20万円でやっていただけることになりました。

 

 

今回の遺品整理にも立ち会わせていただいたのですが、先に亡くなったお母さまの指輪やネックレスが食器棚の中から出てきました。

 

 

不要とのことだったので買い取りさせていただき、全部で13万円になりました。

 

 

今回のケースでは片付け費用は20万円に対し、買い取りが17万円だったので、3万円の持ち出しで家を片付けることができ大変喜んでいただけました。

 

 

遺品整理も全てがゴミではなく、買い取りできるモノもたくさんあります。

 

 

ぜひ業者へ処分を依頼する前に、ファミリーリサイクルの増子までご相談ください。

 

 

安城市内の出張買取は無料でお伺いしています(^^)/

 

トップへ戻る